17日 5月 2021
今日はwhenを見ていきましょう。 whenの意味は「~の時」 疑問詞の時と意味が異なってきますね。 疑問の時は「いつ?」でしたが今回は接続詞になるので訳が違う事に注意しましょう。 そして接続詞の場合、疑問詞ではないので文に?はつきません。 When I was a child, I lived in Hokkaido.「私が子どもだったとき、私は北海道に住んでいました。」 この様な文が出来上がります。 混乱してしまうかもしれませんがまずは接続詞としての意味もある事を頭に入れておきましょう。
15日 5月 2021
楽しく無意識のうちに
早い段階で専門球技に入ってしまうと使う部分の発達していきますが使わない所は未発達のままです。 例えば野球だと投げる技術は身に付きますが蹴る技術は?これはサッカーも然りです。 まずは基本的な動きを遊びながら楽しく学び運動の楽しさを知る! 土台を作っていくのが大事です。 この土台がないと伸び悩みや故障の原因になりかねません。 まずはバルシューレで土台を作り、そこから専門的な球技に興味を持てばそこから進んでいけばいいと思います。 まずは身体を動かすことの楽しみを知っていき身体の動かし方を学んでいきます。
14日 5月 2021
be going toで「~するつもりです。」 という意味になるのは練習しました。 このbe going toと意味が似ている時に使うのがwillです。 意味は似ていますが少し意味合いが異なってくるので注意しましょう。 be going toは~する予定です。とう意味になり既に決まっている予定の事を言っています。willを使う文は「~しようと思う」と話している時に決めた未来のことをいう時に使用します。 先に決まっていた事柄なのか話している時に決めたのか、若干ニュアンスが違います。 どういう時に使い分けているかだけでも理解しておきましょう。
11日 5月 2021
小学校の時から英語の授業がありましたが中学に入って英語はどうでしょうか? 小学生の時はリスニング重視で文法はあまり触れていなかったかもしれませんが中学になり文法の問題が出てきました。 例えば 「私はケンです」と英文を作る時は最初は I「私」am「~です」Ken.「ケン」 I am Ken.という順番になります。 この文の構成を勉強していきます。 最初は小学生の時にも練習しているので簡単に思えるかもしれませんが来月は中学校に入学して最初のテストがあります。 新しい単語や文法問題などまた違った事を練習していくので油断しない様にして行きましょう。
10日 5月 2021
バルシューレ
GW期間中は休校でしたが8日より教室再開です。 土曜日の午前中にパデル&フットサル晴れのち晴れにてバルシューレのレッスンをしています。(同時に体験もできます) バルシューレは専門球技に入る前に遊びながら身体の土台を作っていくための教室です。 子どもは無意識のうちに学習していきます。 遊んでいくうちに投げる動作、蹴る動作などを学ぶと同時に無意識のうちに考える事もしています。 繰り返し行う事で集中力の向上や考える力を身に着けていく事が出来ます。
08日 5月 2021
単項式の除法
前回は単項式の乗法を練習しました。 今日は単項式の除法を練習しましょう。 まず写真をみて下さい、 上の式が=の後になんで分数になっているか分かりますか? 割り算の場合は逆数にして掛け算に直すと教わったのは覚えているでしょうか? 割り算は逆数にしてから計算してあげましょう。 そこから下の式 これは上の式を約分して答えが2bになっています。 数字同士の約分は当たり前ですが文字動詞の約分も出来ますので注意して文字の数をみていきましょう。 この式では分子にaが1個bが2個、分母にaが1個bが1個あります。 お互いに同じ数分相殺され残りはbが1個だけになるのです。 数字だけではなく文字の数も注意して計算していきましょう。
07日 5月 2021
今日は単項式の乗法です 乗法は掛け算のことです。 2a+3b+5a=7a+3b と同類項同士の計算をしてきました。 乗法では同類項同士での計算ではなく一緒に計算していきます。 例えば 次の問題を計算しなさい。 7a×3b この問題を計算しましょう。 7a×3b=21abが答えになります。 加減の問題ではaとbは別々でしたが乗法と次にやる除法では一緒にできます。 乗法では文字も一つにくっつくのでaなどの文字の数にも注意していきましょう。 例えばa×a×a×aを計算すると? 1年生の時に練習していると思いますがaの4乗になります。 この様にa、b、x、yなど文字が多く出てきますので数を注意して間違えない様にしましょう。
27日 4月 2021
前回は分配法則をして計算の練習をしました。 今回も同様に計算していきましょう。 今回は除法が出てきます。 次の計算をしなさい。 (24x-18y)÷(-3) ここも分配法則を使うので答えは -8x+6yになります。 両方を-3で割ってあげればすぐにできます。 では⅘などの分数が出てきたときはどうすればいいでしょうか? 基本割り算の場合は÷の後ろの項を逆数に変えて×にします。 なので5を逆数にすると⅕ 例えば (10x-5y)÷5 =(10x-5y)×⅕ =2x-y となります。 ÷が出てきた時は逆数にすることを覚えておきましょう。
26日 4月 2021
今日は多項式の計算を練習していきましょう。 同類項の加減は練習しましたが乗法が出てきた場合は? 例えば 次の計算をしなさい 4(3x+5y) この計算の仕方を覚えていますか? 中学1年の時に練習しています。 分配法則を使って計算していきます。 なので4が3xと5y両方にかかる為答えは12x+20yになります。 次の問題をやってみましょう。 3(5x+8y)-4(x-2y) この問題をといていきます。 途中式をかいていくと =15x+24y-4x+8y =11x+32y ここでなぜ+8yになったのか疑問に思った人は良く思い出してみて下さい。-を偶数かければ+、-を奇数かければ-です。 ここでつまずかない様に注意しましょう。
24日 4月 2021
バルシューレちば南
少しバリーエションを追加してみました。 11時クラスにてダンボールスキーをしながらドリブルです。 足と手にちゃんと意識を向けないとうまくいきません。 手に集中しすぎてしまうと足のダンボールが離れてしまい、足に集中してしまうとドリブルがうまくいきません。 11時クラスは小学生が主にいるクラスになるので10時クラスとは少し違います。 11時クラスでは10時クラスより少し考える事が多くなります。 内容が高度になっていき意識して考えていく事も必要になる事があります。 これも考える練習です。 いかにしてうまくできるのかを考えていきます。

さらに表示する

塾の紹介映像1分30秒

千葉紹介チャンネル

 

お問い合わせ

蘇我教室

TEL: 043-312-2357

大網教室

TEL:0475-77-8880 

共通メールアドレス

info@selmo-soga.com

 

授業時間

月曜日~金曜日

16:00~21:00

 

蘇我休校日

土日祝日

大網教室休校日

木日

季節講習時授業時間

10:00~21:00

 

お問い合わせ時間

月曜日~金曜日
10:00~21:00

土曜日

10:00~15:00

※お電話のみの受付 

※土祝は体験学習のご予約または特別講習実施時に開校しております。

お問合わせはこちらから