26日 10月 2021
今日はWhichを使って文を作ってみましょう。 Whichは「どっち」や「どちらの」などの意味になります。 Which+名詞「どちらの~が・・・ですか。」とたずねる文になりますので実際にみて見ましょう。 Which notebook is yours, the blue one or the light blue one?「青色のノートと明るい青いノートのどちらがあなたのですか。」 たずねられている文なので The light blue one is.「明るい青いノートです。」 と応答出来ます。 今日はWhich+名詞「どちらの~が・・・ですか。」ここを覚えておきましょう。
25日 10月 2021
前回までThis/Thatを使った文を練習しました。 次は「だれ?」と聞く際に使う文を練習していきましょう。 まず。「だれ」と表す単語はWhoです。「~はだれですか?」とたずねる時はWho~で初めて疑問文の語順で始めます。 例えば「あの女性はだれですか?」とたずねる場合はWho is that woman? という文になります。 最初にWhoを持ってきてその後、疑問文を続ければOKです。 Who is that woman?と聞かれて応える場合、例えば「彼女はユキコです。」と、応える場合はShe is a Yukiko.またはThat woman is a Yukiko.でもいいでしょう。
23日 10月 2021
バルシューレ
自由遊び^_^ 10時クラス、11時クラス共に自由遊びの時間を作りました😆 各々好きな道具を使って作ったり投げたり、作って壊したり(笑) 創作活動に夢中です🥰 遊びながら考える 楽しみながら考える 夢中になって考える これの繰り返しで力がついていきます^_^ 土曜日クラス、木曜日クラス共に生徒募集中です♫ また、千葉市習い事応援キャンペーンが来月より始まります。 バルシューレちば南校は対象となっておりますので是非ご活用下さい♪ 体験会は下記をご確認下さい♫ https://ballschule.jp/chiba-south/
22日 10月 2021
前回はThis/Thatの肯定文、否定文を練習しました。 今日は疑問文を作ってみましょう。 作り方は簡単です。 is,am,areの時と同じ様にbe動詞と主語の位置を交換してあげましょう。 This book is Japanese.「この本は日本語です。」 主語とbe動詞の位置を交換しましょう。 Is this book Japanese? こうのように主語This bookとbe動詞isの位置を交換しただけで疑問文になります。 分かれば簡単ですので覚えておきましょう。
12日 10月 2021
前回はThis/Thatの肯定文を作りました 。 今日は否定文を作っていきましょう。 This is a pen「これはペンです」 この文は肯定文になり否定はされていません。 That is a book.「あれは本です。」この文も否定ではなく肯定文になります。 否定文にするにはどうしたらいいか?覚えているでしょうか? be動詞の後ろにnotを置く事によって否定する文になります。 This bike is not mine「この自転車は私の物ではありません。」 notをつける事によって否定する文になる最初にやったかとは思いますがおさらいです。 忘れていた人は覚えておきましょう。
11日 10月 2021
今日は英語の練習をしましょう。 This is/That isを使った文を作ってみましょう。 Thisの意味は「これは」Thatは「あれは」という意味になります。 単純にThisは近いものを、Thatは遠いもののとき使います。 試しに文を作ってみましょう。 「これはペンです。」という文を作ります。 This is a pen.この様な文が出来上がります。 基本はThisやThatは主語になるので疑問文ではない場合は文頭に使います。 主語ではない時の使い方もありますがまずは基本を覚えておきましょう。
09日 10月 2021
バルシューレ
今日のバルシューレの様子です♫ 戦術、コントロール等が必要になる遊びまで^_^ 遊びながら学んでいきます。 指導者が上からあれをやれこれをやれの指導ではありません。 自分たちでどうしたら良いのか考える事に寄って考える力も身についていきます。 楽しみながら人として成長していく事が出来ます♫ 最初は誰もが簡単に出来るものではないかもしれませんが繰り返し行う事で子どもたちは成長していきます^_^ 土曜日、木曜日クラス共にレッスン生募集中です♫
08日 10月 2021
一次関数のグラフの性質②
前回はグラフの性質を説明しました。 今日は実際に問題を解いてみましょう。 ウォームアップの問題を見て下さい。 ア~カまでの式があります。 その下に問があるので解いていきましょう。 ⑴グラフが右上がりの直線になるもの 右上がりなので傾きが+の式を答えてあげれば正解になります。イ・エ・オ・カが正解です。 ⑵xが増加するとyが減少するもの これは右下がりのグラフの式を選べば正解です。 正解はア・ウです。 ⑶グラフの平行になるもの この問題は平行なので同じ傾きの式を探しましょう。 正解はア・ウがー2の傾きです。 ⑷グラフがy軸上で交わるものの組 これは単純に切片が同じ式を見つけてあげましょう。 正解はエ・オ ⑸グラフが点(2,7)を通るもの この問題はxに2を代入してyが7になるものを探してみましょう。 正解はカになります。
05日 10月 2021
一次関数のグラフの性質①
一次関数のグラフの性質を今日は説明していきます。 一次関数の公式は何度も言いますがy=ax+bです。 そのa(傾き)の符号でどうなるかが分かります。 プラスであれば右上がりになりxが増加するとyも同時に増加します。 切片から右上に進んでいくイメージです。 逆にaがマイナスの場合は右下がりになりますxが増加するとyは減少していきます。 切片から右下に進んでいくイメージです。 また、2つのグラフの位置関係から傾きや切片がが分かる場合があります。 2つのグラフが平行で片方の式はy=½x+3だとすると分からないもう片方の傾きも½だということがわかります。 また2つのグラフがy軸上で交わっている場合も両方の式の切片が同じということが分かりますね。 グラフの性質が少し分かってきたので次回は問題を解いていきましょう。
04日 10月 2021
バルシューレ
UFOを追い出せ、鬼ごっこ♫ 白熱してます^_^ 鬼ごっこは皆楽しそうに走り回って逃げたり追いかけたり😎 UFOを追い出せは南バランスボールにうまく投げてなかなかお互いに点が入らなかったり^_^ 今日も楽しく遊びながら無意識のうちに考えていました😊 遊びで考える? ただ遊んでるだけじゃないの? と思われる方もいるかもしれません。 事実、遊んでます(笑) 遊び中にも学びがありボールの投げ方や友達同士の接し方、戦術を考えたり試行錯誤しているのです。 繰り返していくうち自然と考える力や発言する自主性も養われていきます^_^

さらに表示する

塾の紹介映像1分30秒

千葉市蘇我ご当地アイドルのSOGAっ娘公式CM 30秒

千葉紹介チャンネル

 

お問い合わせ

蘇我教室

TEL: 043-312-2357

大網教室

TEL:0475-77-8880 

共通メールアドレス

info@selmo-soga.com

 

授業時間

月曜日~金曜日

16:00~21:00

 

蘇我休校日

土日祝日

大網教室休校日

木曜・日曜

季節講習時授業時間

10:00~21:00

 

お問い合わせ時間

月曜日~金曜日
10:00~21:00

土曜日

10:00~15:00

※お電話のみの受付 

※土祝は体験学習のご予約または特別講習実施時に開校しております。

お問合わせはこちらから